痩身エステ体験コースの申し込みから受付、施術までの流れ

痩身エステについて、色々調べていることとおもいます。でもどんなに調べても、実際に施術を受けなければわかりません。しかし実際に施術を受けるのは、流石に気が引けるというものです。

そこでおすすめしたいのが、痩身エステの体験コースです。そこで痩身エステの体験コースについて、予約から施術までの流れについて取り上げます。

体験コースを予約する

まずは予約です。痩身エステの体験コースだけに限らず他のエステコースでも同じですが、予約なしで受け付けてくれる所はありません。お客さんが全く来ておらずガラガラ状態のエステであっても、予約は必ず入れましょう

予約する期間については、「エステによる」としか言いようがありません。ただ大人気エステとなると、数ヶ月待ちは当たり前です。だからなるべく早い目に、予約を取ることをおすすめします。ただ中には、当日予約でも受け付けてくれるエステもあります。前に予約していたお客さんがキャンセルした場合は、当日予約できるかもしれません。

予約方法はネット・アプリ・電話の3種類があります。普段仕事が忙しく自由になる時間が取れないのなら、ネットかアプリがおすすめです。予約受付時間は24時間受け付けており、深夜でも早朝でも問題ありません。アプリであれば、昼休み休憩時に予約ができて便利です。

来店して受付をする

予約した日が来ればエステまで趣き、受付に体験コースを受けに来たことを告げましょう。受付自体はそんなに難しいものではないので、何の心配もありません。

痩身エステの体験コースで持っていきたいものは、メイク道具や基礎化粧品、ドライヤーやヘアアイロンも用意するのに越したことはありません。こればかりは体験コースの内容にもよりますが、施術が終わればシャワーを浴びることになるからです。

ただ“絶対に”、基礎化粧品類を用意しなければならないというものではありません。エステによっては、ドライヤーや基礎化粧品を用意してくれている所もあります。だから用意するものとしては、メイク道具だけで十分ですが、仕事帰りなど必要以上に荷物を持ちたくない時は、お店に伺う前に電話で確認するのが一番です。

また本人確認を取るエステもあるので、免許証や保険証などの本人確認書類も準備しておいて下さい。

なお予約日当日になり遅刻しそうになったら、早い段階でエステに連絡を入れるべきです。また当日になって事情があり行けなくなった時も、エステに連絡を入れましょう。絶対に避けるべきは、ドタキャンです。ドタキャンが何回か続くと、予約そのものを受け付けてくれなくなることがあります。

カウンセリングを受ける

予約が終わったら、カウンセリングを行います。痩身エステでは施術がメインと考えている方も多いと思いますが、カウンセリングの方をメインと見て良いかもしれません。体験ではなく本格的にエステと契約する場合、効き目が出るかどうかはカウンセリングに全てかかっています

カウンセリングでは、肌の状態・体型・体質についても詳しく聞かれます。特に重要な項目は、体質です。もし敏感肌で少しの刺激でも荒れてしまうのなら、カウンセリング時に必ずスタッフに告げましょう。何も告げずに施術をしてしまうと、痩せられるどころの話ではありません。次の日は病院のベッドで寝る羽目になってしまいます。

人によってカウンセリングを面倒に感じる人もいるでしょうが、きっちりと痩せるためにも必要なものです。またどういう風に施術してどういった効果があるのかも、カウンセリグで分かります。

カウンセリングを受けた上で、もし分からないことがあれば質問して下さい。どんな質問でも構いません。また今回はあくまでも体験しに来ただけであるとも、伝えておいた方が良いでしょう。後で詳しく説明しますが、勧誘もあります。勧誘を避けるためにも、「体験しに来ただけ」であると強調することも忘れないで下さい。

施術の開始

カウンセリングが終わったら、いよいよ施術に入ります。エステにある専用ロッカーに荷物を預けて、着替えを済ませます。またエステによっては、体の測定もあります。自分の今の体を知るためにも、受けておいて損はありません。

体験コースだけで痩せられるかどうかについては、「痩せられない」が正直な所です。本格的に痩せようとおもったら、きっちりと契約して定期的に通う必要があります。でも人によっては1回の体験コースだけで、成果が出る人もいます。仮に効果が出なかったとしても、体験コースで得られたものは想像よりも大きいかとおもいます。

施術が終わったら

施術が終わったら身支度を整えて、再びカウンセリングへと入ります。施術後のカウンセリング時に勧誘を受けるかとおもうので、自分自身が納得したのなら契約してもいいでしょう。

またサロンによっては体験コース限定のプランなど、色々なコースを提案されると思いますが、もし希望に沿う施術でなかったら、まずはきちんと「後日、検討します!」とはっきりといいましょう。

今ではどこのサロンでも強引な勧誘はしておりませんので、まずは色々なサロンで体験コースを受けてみて、ご自身に合う施術を探して納得してから契約しましょう。

納得出来ないようでしたら無理に契約することはありません。じっくりと時間を掛けて納得できるサロンが見つかるまで、焦らずに時間を掛けて様々なサロンを体験することで、より各サロンを比較検討できますし特徴も把握できますので、妥協せず自分にあったサロンを様々な体験コースを受けて見つけてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする